Instagram 更新!

日高見 中取り 大吟醸 勝色 kachiiro平孝酒造 宮城年に1度の限定品。最上級の山田錦で醸した大吟醸。「勝色 かちいろ」とは、日本に古くからある濃い藍色の事で、元々は色を濃くしみ込ませるために布をかつ(てへんに島・叩く)ことから、勝つの字があてられ鎌倉時代の武士たちが勝つ色として好み鎧や兜などによく使われるようになりました。最近では、サッカー日本代表のユニフォームとして”ジャパンブルー”と称して採用されています。こちらの勝色ひょうたんボトルは、コロナに勝つという意味も込められた商品。山田錦の中でも最上級の、兵庫県特A吉川(よかわ)産の山田錦を40%まで磨き、お酒の搾りで一番バランスの良い部分とされる、"中取り"のみを詰めた高品質な大吟醸です。日本酒度 -3アルコール度数 17%綺麗な吟醸香と柔らかい味わいが上品に広がり、力強い飲みごたえです。Hidakami Nakadori Daiginjo Kachiiro kachiiroHirako Sake Brewery MiyagiLimited edition once a year.Daiginjo brewed with the finest Yamada Nishiki."Kachiiro" is a deep indigo color that has been used in Japan since ancient times.The word “win” comes from the fact that the cloth is beaten in order to make the color soak in.It became the favorite color of samurai warriors in the Kamakura period and was often used for armor and helmets.Recently, it has been adopted as the uniform of the Japanese national soccer team under the name “Japan Blue”.This Katsuiro gourd bottle is a product with the meaning of winning against corona.Yamada Nishiki from Hyogo Prefecture Special A Yoshikawa, which is the highest grade of Yamada Nishiki, is polished to 40%,This is a high-quality daiginjo brewed only with "nakadori", which is said to be the most well-balanced part of sake squeezing.Sake degree -3Alcohol content 17%The beautiful ginjo aroma and soft taste spread elegantly, and it is a powerful drink.

日高見 中取り 大吟醸 勝色 kachiiro平孝酒造 宮城年に1度の限定品。最上級の山田錦で醸した大吟醸。「勝色 かちいろ」とは、日本に古くからある濃い藍色の事で、元々は色を濃くしみ込ませるために布をかつ(てへんに島・ […]

Contact

大阪府大阪市西区北堀江1丁目16−27
牧野第二ビル 2F

《営業時間》
[月~土]
ランチ営業 11:30~15:00 LO.14:30
BAR営業 18:00~翌1:00 LO.24:30
《定休日》 
日曜日